ワンコイン占い、おかげさまで満員御礼!

連休中、竜泉寺の湯にて開催のワンコイン占い、おかげさまでたくさんの方にご利用いただきまして大盛況をもって終了いたしました。

何しろ初めてのこと、ふたを開けてみるまではどうなることかと思っていたのですが、やはりワンコインの威力はすごい!ふだんはおひとりに対し短くても30分、平均1時間かけている占いを、たった10分でまとめるのは至難の業でしたが、次から次へと本当にたくさんの方にお越しいただきました。

最初は11時から18時の予定でしたが、お店の方のアドバイスで12時から20時にしました。昼間と夜はお客様の層が変わるそうで。スタッフの方が特設会場の設営などは手伝って下さったり、時々様子を覗いて下さったのですが、何しろひとりです。一応食事休憩はなしの予定で、お手洗いに行く程度に考えていたのですが、初日は予定通り20時まで、2日目は延長して21時過ぎまで。最終日は何と最後のお客様が終わられたのが22時40分を過ぎていました。

以前ラジオに出させて頂いていた頃は、NOAの予約がひっきりなしで、最高10時から19時まで連続9時間しゃべり続けたことはありましたが、今回その記録を5年ぶりに10時間40分に更新しました。さすがに疲れましたけど。

もうお腹がすいたなどという域を通り越し、とにかくいつもの願い「ひとりでも多くの方のお幸せのお手伝いがしたい」というそれだけで何とかがんばりました。途中お店の方にはホットコーヒーを、テナントの方には飴を差し入れに頂いたり、びっくりしたのは生徒さんが近くまで来たからと陣中見舞いに来て下さったり、いろいろな方のおかげをもって何とか最後までやり遂げることができました。

大変でしたが、有意義で充実した楽しい3日間でした。お越し頂いた皆様、スタッフの方々、本当にありがとうございました!

















スポンサーサイト
  1. 2009/09/26(土) 02:26:10|
  2. 未分類

占いイベント開催します!~~シルバーウィークは安・近・短で!~~

来る21日(月)22日(火)23日(水)名古屋市守山区の「竜泉寺の湯」にて、占いイベント開催します!



0909竜泉寺チラシA2


竜泉寺の湯はかけ流し天然温泉ながら入泉料500円というお安さ!岩盤浴も時間制限なしでプラス200円!露天岩風呂はじめ12種類のお風呂と2種類のサウナ、7種類の岩盤浴など、一日のんびりできる素敵な温泉です。

入泉料500円にちなんで、連休中に限り「ワンコイン占い」を開催することになりました。12:00~20:00です。

皆さん、どうぞ遊びにいらして下さいね~!お待ちしています。





















  1. 2009/09/19(土) 16:26:19|
  2. 未分類

桜井さん、ありがとう♪

ありがたい感謝の日記、第2弾です。

先の仕事の話を頂いて約1ヶ月…せっかくいいお話を頂いたのに、なかなか構想が浮かばず、どうしよう?どうしよう?とずっと考えていました。

何しろひとりで仕事をしていますから、相談する人がいません。誰かに相談したとしてもなかなか実情を理解してもらえないのも歯がゆいところです。それで寝ても覚めてもそればかり考えていて、あーどうしよう?どうしよう?と。

この話を受けるかどうか迷っていた時に易を立ててみましたら「風山漸 五爻変」順序正しく急進せず、あせらず着実に進めていくことにより、ゆるぎない自信が培われ、最後は大きな喜びが花開くことになる。さらには、長い間悩んできたことが解決する時、根気が大切。吉。と出ました。ですから全く自信もないし経験もないし…だったのですが、思い切って受けることにしたのです。

易の言う通り、一足飛びはダメ、楽することを考えてはいけない、ゆえコツコツいろいろ考えてたのですが、構想がまとまらず、どうにもこうにも行き詰まってしまい、ヘトヘトになっていました。

そんな折、NOAの占いの予約が入り、お店へ急いでいた時でした。車を運転し、急いでいるのにちょっとのことで新川の橋の上の信号に止められて…途方に暮れてぼ~っと川面を眺めていた時でした。ふと聞くとはなしに聞いていたCDからミスチルの桜井さんが

♪♪
難しく考え出すと
結局すべてが嫌になって
そっとそっと逃げ出したくなるけど
高ければ高い壁の方が
登った時気持ちいいもんな
まだ限界なんて認めちゃいないさ♪♪

と私に歌ってくれたのです。

あ、そっかーー!!
難しく考えてるからいけないんだ。
もっとシンプルに考えよう!
最終的にどこへもっていくか、それだけ考えればいいんだー!

そう思えたら、目の前の霧がスーッと晴れて
何だか一気に心が軽くなりました。
肩の荷が下りて楽になり、
うれしくてNOAまでスキップしていきたい気持ちになりました。

桜井さん、ありがとう♪
私のために歌ってくれて♪

本当にいろんなところでいろんな方に助けられて今日も生かされてます。すべてのものと人に感謝です。

ありがとうございます!



















  1. 2009/09/12(土) 06:35:02|
  2. 未分類

ダイソーさん、ありがとう♪

先日、大事な大事な打ち合わせに向かう途中の車の中、助手席に置いたバッグの中に左手を突っ込み、慣れた手つきで探すも見つからない「???」

いつも抜けてる私ですが、出かける時バッグを点検して「財布よ~し!携帯よ~し!化粧ポーチよ~し!」とりあえずこの3つがあれば何とかなると思い、常にこれだけは忘れたことはありませんでした。

それなのに、ああそれなのに…ないんです、化粧ポーチが…。

あー、そういえば、昨夜バッグの中身を入れ替えた時、机の右端に置いた気がする、で、その上に書類を置いてたわーーー。きっと出かける時、ざっと見回したのに、書類の下敷きになって気付かなかったのでしょう。(私、これでもA型です←「どこがA型?」限りなくO型に近いと言われています)

いつもの習慣で、まず髪をセットし、化粧をし、それから着替えて出かけるのですが、着替える時に口紅が洋服につくのが嫌で、化粧は口紅だけを残し、車の中で信号待ちの時に仕上げるようにしていまして(たまに地下鉄の時は忘れていることがあります)今回も化粧はしたものの、口紅だけない間抜けな顔をしていたわけです。

どうしよう~?

このまま行っちゃおうか、そうして口を深くつぐんで唇が見えないようにして黙っていようか?いえいえ、今日は大事な打ち合わせ、初めて会う方に、こんなオバサンの間抜けな顔では失礼だし、第一印象は特に大事、これで今後の仕事の心証を悪くしたら困るし…コンビニで口紅買う?コンビニに口紅なんて売ってたっけ?

どうしよう~?どうしよう?どうしよう~?

あーそうだった、「どうしよう?」じゃない、「どうなったらいいか?」だった。やっぱり口紅は塗るべきだ!!

そう思った瞬間でした。

あー!あそこにダイソーがある!!

通り道にちょうどダイソーがあることを思い出したのです。ただでさえ時間がぎりぎりで、右折ラインがもう3回信号が変わってもまだ止められてます。それでもたとえ少々遅れてもダイソーへ寄ろうと思いました。

ダイソーの駐車場へ着いて一目散に店の中へダッシュ!一度だけ娘と来たことがあって、確か娘が付けまつげを買った時のことを思い出し、化粧品コーナーへ。そうしたらいっぱい口紅が並んでいました。とりあえず一番普段に近そうな色を選び、(もちろんお試しのサンプルなどありません)ミニブラシセットを手に取り、レジへダッシュ!

しめて210円、これで何とかなるわと車へ駆け戻り、再び目的地へ向かいました。またまた右折ラインに止められ、その時に買ったばかりの口紅のパッケージを豪快に破り、ブラシにとって塗ってみたのですが…

が~~~ん!色が全然違うやん!!ベージュ系を買ったつもりが塗ってみたら、どう見てもローズ系…(店の中、暗かったもんなぁ)とほほ、しかもめっちゃ濃い!仕方なくティッシュで何とか押さえてごまかし、一応かっこはつきました。ほっ。

とりあえず先方に「少々遅れます」とメールし、直線になったところで80キロくらいで飛ばし続け、何とか約束の時間にぎりぎり間に合いました。

ところが現地に到着しても先方はおられません。えーー?どうなっちゃった?あ、そっかー、まぁこの方と約束しても時間ちょうどに来られたことは皆無。これは普通は許されませんが、きっと今回もそれゆえ(何とかなるだろう)とは思っていましたが。そうすると10分くらい遅れて、御方は携帯で話しながら入って来られました。(ってことは私が遅れますって送ったのもたぶんご存じない!?)

そんなわけで、かなりドタバタしましたが、何とか無事打ち合わせに入れたのでした。おかげさまで話も何とかうまくまとまりました。きっとこれはあの色の合わない口紅のおかげでしょう。今日紹介していただいた現地の責任者の男性、お若いのにいいお顔をしておられました。きっと仕事もうまく進みそうな気がしました。


ダイソーさん、本当にありがとうございました。助かりました。これからはひいきにさせて頂きます!





















  1. 2009/09/12(土) 06:34:11|
  2. 未分類

こだま号の地道な努力によってのぞみ号は支えられていることを実感

先日、6年ぶりくらいに新幹線のこだま号に乗りました。以前は静岡へ毎月仕事で行っていて、いつも同行して下さる方が切符の手配をして下さっていたので、何も考えることもなかったのですが、今回神奈川県まで出かけ、帰りはひとり熱海から新幹線で帰ってきました。

たまたま1時間後には、熱海にも停車するひかりがあったのですが、1時間も待つのは嫌だったので、30分後のこだまに何も考えず乗りました。

普段は出かける先と言えば、東は東京、西は京都大阪広島くらいで、それ以外で新幹線に乗ることはまずないので、よほど急いでいない限り、N700系ののぞみをわざわざ選んで予約しています。で、本当にここ6年間、一度もこだまはおろかひかりにすら乗ったことがありませんでした。

名古屋から広島(528km)まででも2時間13分で行けるのに、どうして熱海から名古屋(261km)が2時間3分もかかるのかな?と不思議に思っていたのですが、それは次の三島駅ですぐにわかりました。こだまは各駅停車するだけでなく、のぞみやひかりに追い越されるために5分10分停車するんですね。ホントいきなり次の三島で2本追い越された時に愕然としました。

なるほどぉ~、こだまがこうやってじっと待っていてくれるおかげで、のぞみはあんなにびゅんびゅん飛ばせるわけですね。そう思ったらたまには普段と違うことをしてみると、目線が変わって、日頃どれだけ自分たちが守られているのかを実感できるのだと思いました。

結局名古屋の手前の三河安城で、熱海で私の乗ったこだまの30分後に発車したというひかりにも追い越されました。

いつものぞみに乗っていると電光掲示板に「ただ今掛川駅を通過しました」とか「新富士駅を通過しました」いう文字が流れて「へぇ~」と思いながらもあっという間に通り過ぎてしまっていますが、それらの駅に一つ一つ止まり、閑散とした(失礼)駅の様子や乗り降りされる人の様子を眺めながら、いろんなことを考えました。

これからは新幹線を見るたび乗るたびに心の中で「こだま号さん、今日もありがとうございます」と念じようと思いました。














  1. 2009/09/04(金) 11:24:02|
  2. 未分類