スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1年ぶりの献血

先週およそ1年ぶりに献血に行ってきました。私にとって、趣味の一つと言っても過言ではないほどの献血ですが、今年に入ってから何となく体調が思わしくなく、さらには都合も合わずで、前回より1年も経ってしまっていました。

女性は1年間に800mlしかできないので、理想は3ヶ月に一度200mlずつなのですが、なかなかそういうわけにもいかないのが歯がゆいところです。そして、前回の時、やたら400mlを勧められ、頑なに「200mlでお願いします」と言ったら「200じゃほとんど役に立たないんだよーーー」みたいなことを言われ(いえ、決してそんない言い方ではなかったのですが、そう聞こえた…だってせっかく献血しようという善意に対して、あからさまに迷惑そうな顔をされたから)思わず帰りに岐阜県血液センターの本部にでも電話しようかと思ったくらい(笑)。

まぁ先方には先方のご都合もあるんでしょうね。輸血する時に、できるだけ少ない人数分にしたいのだそうです。いろいろ合う合わないもあり、200mlでは赤ちゃんくらいしか助けられないとのことでした。それで、今回は1年も経っているので、自ら400mlを申し出ようと張り切って行ったのですが…

諸行無常ですね、もうその施設では400mlか成分献血しか受け付けていないとのことでした。だからか、待合室はガラガラでした。以前はもっと人も多かったのに。仕方ないです、そう決まったのだったら、従うしかないですね。

それから、献血に先だって問診と血液検査があるのですが、2年ほど前までは、青い液体の中に血液を数滴たらして、浮いてこなかったら比重OK!というやり方でした。それで、以前は3回に2回は「比重が足りません」と言われて門前払いだったのですが、最近は機械で調べるようになったせいか、一度も断られたことがありません。ということは、以前はもしかしたら微妙なところではねられてた!?何だか納得いかないなぁ。それでもまぁ好きで行っているのでいいんですが。

今回「水分取っておいて下さい」と言われて無料の自販機に行ったら、何と!故障。なのに老眼で「売切」の文字が読めずに「すみません、あたたかいコーヒーがないんですけど…(おバカです)」と係の方に言ったら、私の前の人まで何ともなかったのに、私の時だけ故障だそうで。とほほ…仕方なく奥から冷たい紙パックのお茶を持ってきてくれました。(冷たいの実は苦手)

そんなこんなでいろいろありましたが、無事に10分程度で献血終了。献血しているうちに自販機を直しに来てもらえたそうで、念願のホットコーヒーでお菓子をつまみながら雑誌を読んで休憩してきました。

もちろん献血はお役に立ちたくて通っていますが、定期的な血液の検査にもなるし、一番は献血するたびに血液が再生されるからというのが大きいです。となれば、400mlよりはやっぱり200mlがいいなぁ。帰宅して調べたら、岐阜県血液センターの施設はすべて400mlのみ、200mlは巡回献血車にてとのことでした。愛知県は、どの会場も200mlも行っているとのこと、次回からは名駅のタワーズ20階の会場にしようかと検討中です。

「猫を追うより皿を引け」とはちょっと違う?嫌なら自分が行かなければいいだけですもんね。長い間通わせていただきましたが、これできっと岐阜県血液センターとはお別れになるでしょう。残念です。名古屋と違って岐阜のあのゆるい感じが好きだったんですけどね。

















スポンサーサイト
  1. 2012/06/25(月) 18:06:55|
  2. 未分類

今日は夏至、恵方参りに行きましょう!

台風4号が通り過ぎ、また5号も心配されるところですが、今日は夏至です。

今年の恵方は「北」(北西に近い北です)節分には一年のお誓いを立てて恵方参りに行かれた方も多いと思いますが、夏至には「追い参り」です。

節分にお誓いしたことが叶った人も、継続中の人も、今日から1週間くらいのうちにもう一度お参りしましょう。

ちなみに私は恵方参りでお誓いしたことが1ヶ月もしないうちに叶ってしまい、びっくりしました。1年かけてできればいいと構えていたのに、いい意味で拍子抜けでした。

今日はその感謝と、新たなお誓いのために北にある神社へお参りしてきます。

皆さんもぜひどうぞ!


















  1. 2012/06/21(木) 07:35:08|
  2. 未分類

占いのイベントにお招きいただきました

昨日は住友生命穂積中支部さんのイベントにお招きいただき、お客様を占わせていただきました。午前中から夕方遅くまでおひとり20分ということで24人の方を鑑せていただきました。

最初お話をいただいた時、一瞬どうしようかなぁと迷ったのですが、ご依頼主が何しろとても真面目な生徒さんの義理の妹さん。その生徒さんは口数はそう多くないのですが、とにかく芯のしっかりされた方で、お子さんの出産時以外ここ5、6年ほとんど欠席されたことがない勉強熱心な方です。そういう方のたってのご依頼ですから「あなたに頼まれたのなら断れないわ~」ということで決まった次第です。

一日に多くの方を鑑せていただくのは、竜泉寺の湯のワンコイン占いで鍛えてありますので何とかなるのですが、初めてお邪魔するしかも保険会社さんという未知の世界!最初はとても緊張しました。実は昨日のイベントに先だって「せっかくだからまずは職員を鑑てほしい」とのこと、先月は午後から職員の方を順番に16人ほど鑑せていただきました。

今NHKの火曜日のドラマ「はつ恋」を見ているのですが、その中で主人公の夫が勤務するのが保険会社。女性ばかりの職場に男性が一人。まさにそのドラマと同じようでとても新鮮、皆さんとてもエネルギッシュにお仕事されていて、お勤め経験なし、ひとりでのんびり仕事している私にとっては驚きの世界!皆さん、ご尊敬申し上げます。

昨日始まる前に、一人の職員さんが「先日はありがとうございました。アドバイスいただいたように実行してみたらうまくいきました」とご報告下さいました。うれしいですねぇ。こういう声を聞かせていただけると本当に励みになります。

所長さんが事前に予約表を下さったのですが、ワンコイン占い同様なかなか時間通りに進みません…いろいろお悩みの方のお話はできるだけじっくり聞いて差し上げたいのですが、次の方が待っていらっしゃると思うと、そういうわけにもいかず…もっと時間があればなぁと何度思ったかしれません。

それでも何とか24人の方が終わったのが7時過ぎ、まだご希望の方もいらっしゃったようですが、次の機会ということで失礼してきました。

そうそう先日の岐阜弁ではないですが、ほとんど皆さん岐阜の方、ネイティブな私は、皆さんとお話ししていても本当に故郷に帰ってきたように馴染んでとても心地よかったです~。

やっぱり私は人が大好きなので、今回のイベントは本当に楽しかったです。お会いした方々が少しでもお幸せになって頂けますように。

















  1. 2012/06/14(木) 06:55:27|
  2. 未分類

新しく「子育て支援」ページができました

長い間工事中だった、私のサイトの「子育て支援」のページがようやく出来上がりました。

早いもので「お母さんのための勉強会」として始めてちょうど9年経ち、今月から10年めに入ります。鑑定や占い、セミナーの仕事と同時進行でコツコツ続けてきましたが、今では岐阜と名古屋で7会場になりました。セミナーや講座はある程度でそれぞれ終了してきましたが、思い返せば子育ての集まりだけはメンバーの入れ替わりはあるけれど、どこもずっと継続しています。

子育ては、問題が起こってからあわてるのではなく、転ばぬ先の杖、日ごろの筋トレのように鍛えておけばいざという時に何とでもなります。たくましく賢いお母さんたちの輪が増えてきました。休みながらでも続けて来られている方々は口々に「ある程度のことは何とでもできる自信がついた」と言って下さいます。

子育て支援は私のライフワークとして生涯続けていきたいと思っています。皆さま、今後ともよろしくお願い致します。


 幸せづくりのお手伝い 志水悠記衣.com
   http://www.shimizu-yukie.com/





























  1. 2012/06/06(水) 17:40:57|
  2. 未分類

30年ぶり!?のアルトリコーダー♪

今月のガソリンスタンドの値引きキャンペーンは「楽器の日♪」でした。うちの近所のスタンドでは、以前はスロットマシンで当たると1リッターあたり5円~1円値引きをしてくれていたのですが、それもなくなり今は専ら値引きキャンペーン!車は必須で結構ガソリンも使うので、せっせと通っています。

5月のキャンペーンは「ラブレター♡見せて下さい」でした。何でもいいのでラブレターを持って行って見せると1リッターあたり10円引いてくれるのです。だいたい50リッター入れるから500円引き!!家計をやりくりする主婦にとっては大きいです(笑)先月は、二男が小6の時にくれて、ずっと大切にとってある手紙を持って行きました。

で、今日がその「楽器の日♪」何でもいいので楽器を持って行って演奏すると10円引きになります。さて?家に何があったかな?子どもらが幼稚園の頃のカスタネットとか鈴とかタンバリン…あ!リコーダーがあるじゃない。息子に聞くと「あるよ、アルトリコーダー」早速借りました。

それで一応「吹け」と言われても困らないように(演奏して下さいだったし)スタンドに行く前に吹いてみました。小学校の時のソプラノリコーダーと中学校の時のアルトリコーダーは指使いが違う…でも、ドーレーミーファーソーラーシードー♪吹ける!ちゃんと指は覚えていました。

こういうのは手続記憶といって、潜在記憶の一種なんですが、自転車に一度乗れたら長年乗っていなくても必ず乗れる、体が覚えているっていうものです。なつかしいなぁ~、娘でもいたら合奏しようよてなことになりそう(笑)やっぱり何でも経験って無駄にならないですね。昔覚えたことって、ちゃんと今もできるんです!

とはいえ、スタンドではリコーダーをちらりと見せただけで値引きしてくれました。(うーん、ちょっと吹いてと言ってほしかったなぁ(笑))しっかり満タンにしてウキウキで帰ってきました。来月は何かなぁ?

この前の岐阜弁と言い、最近昔の話が多いのは、やっぱり歳をとったせいかも!?














  1. 2012/06/06(水) 17:22:24|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。