セカンドハーベスト名古屋

フードバンクをご存知ですか?

フードバンクとは、包装の傷みなどで、品質に問題がないにもかかわらず市場で流通出来なくなった食品を、企業から寄附を受け生活困窮者などに配給する活動およびその活動を行う団体です。

前々からその活動は知ってはいたのですが、今回初めてお邪魔してきました。


私は、20代の頃から玄米を食べており、家族には胚芽米を使っていました。昨年末、白米の頂きものがあり、たまには使ってみようかなと思いながらも、結局手つかずで、処分するのももったいない、でも、さて…?と思った時にフードバンクのことを思い出し、インターネットで検索したところ「NPO法人 セカンドハーベスト名古屋」という団体があると知りました。

早速問い合わせてみると、「個人の方からも受け付けています」ということで、しかも東区にあるとのこと、昨日は北区で仕事だったため、その続きにお米を持ってお訪ねしました。

東区主税町3丁目交差点角にある、キリスト教会の敷地内に事務所がありました。恐る恐る入っていくと、やさしそうな男性スタッフが対応して下さいました。

お米は5キロ程度ですが、どなたかに食べて頂ければと思い、お届けしたわけですが、寄付者の住所と名前を書いて下さいとのことで、書かせて頂きました。そして、記念に写真をと言われ、恥ずかしかったのですが、お米を抱えた写真を撮って頂きました。(うちで食べられないものを引き受けて頂いたのに本当に恐縮です)

「どうやってここを知って下さったのですか?」(私もよくNOAの占い予約の方にお聞きします(笑))と聞かれたので、「以前、雑誌か何かでフードバンクの活動を知り、今回はネットで検索しました」とお答えしたのですが、「最近、企業様だけでなく個人の方のご寄付も多いんですよ。だんだん活動が広まってきました」と話して下さいました。

物腰おだやかなそのスタッフの方の姿勢に、本当に感激し、玄関先でいろいろお尋ねし、込み入ったことなんかも失礼を承知でお聞きすると、快く答えて下さいました。

「自分のことよりも人様の幸せのために…本当にやりがいのある仕事ですよ!」そう語って下さったお顔は本当に輝いていらっしゃいました。世知辛い世の中、こういう若い方がいらっしゃることを知って、私もとてもうれしく、力を頂いて帰ってきました。

キリスト教会の一角にありますが、基本的には宗教とは関係ないとのこと、でもやはり信仰心のある方々なんでしょうね。私も若い頃から、信仰心の篤い母の影響で、ずっと奉仕活動などに関わってきましたが、お金には変えられない豊かさを感じます。


皆さんのお宅にもし、そんな食品があれば、どうぞお問い合わせ下さいね。


セカンドハーベスト名古屋
http://www.2h-nagoya.org/

facebookには私の写真が載ってました(恥ずかしい)
http://www.facebook.com/2hnagoya









スポンサーサイト
  1. 2013/02/14(木) 08:09:00|
  2. 未分類

「誕生日は親にお礼を言う日♪」 コミュニティを作りました

もうすぐ誕生日なのですが、ちょうど10年前に思い立ち、「誕生日は親にお礼を言う日」と位置づけ、毎年手を変え品を変えて、両親に感謝の気持ちを伝えています。

そりゃあ生きていれば、自分の人生に文句の一つや二つ、人に対して不満や恨みもあるでしょう。でも、それ以上にこの世に生を受けて、うれしかったこと、楽しかったこと、感動したこと、数え始めればそれなりにたくさん有ると思います。

考えてみれば、そういうことはこの世に今、存在すればこそだと思うのです。

私の原点は、両親がいて、母が産んでくれたこと、そこから始まっています。

だからこそ「今、この世に存在させてくれて、産んでくれてありがとう」と純粋に感謝したいのです。


前々から思っていましたが、「誕生日は親にお礼を言う日♪」をもっと世の中に広めようと、mixiにてコミュニティを作りました。

今は、SNSはfacebookが全盛ですが、ちょっとなじめなくて今もmixiを愛用しています。コミュニティはmixi内ですので限定されますが、よろしければ、皆さんもご参加くださいね。


http://mixi.jp/view_community.pl?from=home_joined_community&id=6112008

























  1. 2013/02/13(水) 09:20:34|
  2. 未分類

節分を過ぎての一仕事!

本当に日記がいつも遅れています。節分を過ぎてもう1週間以上経ちました。

暦の上での新年、平成25年癸巳五黄土星の到来です。節分を過ぎての一仕事、そう!恵方参りです。今年の恵方は南(南南東ではなく、南南東に近い南)、自宅から見て恵方に神社や仏閣へお誓いに行きます。

節分も翌日の立春もずっと忙しかったので、ようやく先週南の神社へお誓いに行ってきました。

今年のお誓いごとは大きなことは2つ!それ以外に日々の小さなことが11こ。時間をかけてしっかりとお誓いしてきました。

毎年お誓いをすることで、本当に大きな力を頂いています。自分は今、どうしたいのか?どこへ向かおうとしているのか?それを明確にすることで、自分自身の反省にもなりますし、目標がはっきりして日々の行動に繋がります。


※ 恵方参りが済んだら、恵方置きも飾りましょう。楽天市場「エコロズキッズ」にて好評販売しております。


http://www.rakuten.co.jp/eclotheskids/





さて、節分を過ぎての一仕事は、恵方参りの他にもう一つ私にはあります。

それは、昨年一年を振り返って自分に手紙を書くことです。そんなことは年末にすべきなのでしょうが、年末年始は慌ただしくてそういう時間がなかなかとれず、1月は1年で一番忙しい月なので、結局節分を過ぎて、仕事が一段落した時点で、しっかりと時間を取り、昨年一年を振り返ることにしています。

1月から毎月のできごとを振り返り、端的にその時の心境などを書き、12月まで書けたら、1年まとめて、そして翌年(今年)の抱負などを書いて、最後はいつもありがたいねぇで締めくくっています。

かれこれ、10年ほど続けていますが、過去のを読み返すと、恥ずかしくて穴があったら入りたいです。それでも、そういう自分の変化を記すことで、反省や人様に対するお詫びの気持ちも生まれてきます。

書いた手紙は、メールで自分自身に送って保存します。こういう形にしたのは仕事を始めてパソコンを使い始めてからですが、今となっては宝物です。

でも笑えるのは、カテゴリーが「仕事」「家族」「自分自身」のみで、「趣味」がほとんどありません。私って遊んでないんだなぁと、でも好きなことしているからいいかとかいろいろ考えます。

これが書けると本当にやれやれ一年が終わって新たな一年を迎えた気分になります。

だいぶ出遅れていますが、今年も充実した年にしようと思います。




































  1. 2013/02/12(火) 06:54:42|
  2. 未分類