スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

田舎の道ばたでさわやかな光景~岐阜編

先日、実家へ立ち寄った時のことです。私の車に母を乗せて出かけ、実家に戻った時、ちょうど畑のわきの田舎道を小学生の男の子が犬を連れて散歩していました。

広い畑の横に実家があるのですが、4年生くらいのその少年、車が通るからと道の端に寄って、犬を引き寄せ、車が通り過ぎるのを待とうとしていました。

私の車が通るからと気を遣ってくれたと思うのですが、たまたまそこがまさに実家の駐車場だったので、「わぁせっかく気を遣ってくれたのに悪いなぁ」と思いながら、ウィンカーを出しました。

するとその少年、それに気が付いてさっと立ち上がり、「すいません、すいません」という感じに頭を何度も下げ、急いでどいてくれたのです。

こちらもせっかくなのに申し訳ないので、すぐさま窓を開けて「ゴメンね、ゴメンね」と声を掛けました。

するとにこりとして、その少年、また深々と頭を下げて歩いていきました。

母に「今時、感じのいい子だねぇ」と言うと、「この辺りの子は、みんな挨拶していくよ。学校なのか親なのか、しつけのいい子が多いの」と言います。

「どこの子やろね」と言いながら、しばらく少年の後ろ姿を見ていたのですが、道を曲がって行ってしまったので、わからなくなりました。

とっさの時の行動って、本当に日頃のその人が現れます。

このところ、子育ての勉強会で「思春期までに何を育てるか」というお話をさせて頂いていますが、なかなか言った通りに子どもは動かない、だけど知らぬ間に親の行動をそっくりまねて身に付ける、だからこそ、私たち親が子どものお手本になれるような行動をする必要があると思うのです。

この前の電車の出来事同様、名古屋だったらどうかなぁ、岐阜だからかなぁそんなことを考えました。

私も、道行く人に、気持ちいいおばさんでありたいと思っています。














スポンサーサイト
  1. 2013/09/24(火) 15:32:18|
  2. 未分類

電車内でさわやかな光景~静岡編

先日、所要で静岡県へ行きました。新幹線に乗るほどでもなかったので、名古屋から豊橋まで名鉄で行き、豊橋からJRに乗り換えました。

夏の間、JRの在来線は、青春18きっぷの人で混み合うのですが、もうその期間も過ぎていたので、わりと空いていて、ロングシートの座席が7割がた埋まっている程度でした。(午前10時くらい)

発車間際に、ベビーカーを押した若いママさんが乗って来られ、周りを見回し、邪魔にならないようにドア付近に立とうとされていました。すると、ロングシートの端に座っていた若い男性がさっと横にずれて「どうぞ」という感じに、席を空けられました。

若いママさんはとてもうれしそうに「ありがとうございます」と言って、座席の端に座って、その前にベビーカーを置きました。

1人分ずつくらい空いている座席へはベビーカーとともでは座りにくいし、邪魔になるでしょうけれど、端なら邪魔になることなく座れます。

「わぁ感じいいな」と見ていたのですが、途中赤ちゃんはぐずることもなく、ニコニコしていて、向かいの座席に座っていた男子大学生風2人組のうちのひとりが、無言で「ばぁ~」と言ったジェスチャーであやしたりしていました。

ママさんの人徳なのか、赤ちゃんなのか、途中膝に抱っこしたりはされていましたが、本当にお利口さんでした。

さて、乗車時間約30分、浜松でほとんどの人が降りる中、そのママさん、また邪魔にならないように気を遣いながら、最後に降りようとしていたところ、先ほどの男子大学生がさりげなく「手伝います」と言って、ベビーカーを一緒に持ちあげて電車を降りたのです。

「何てさわやかなの!!」本当に感激でした。

誰もがごく自然に、ちょっとした心遣いができる。そのおかげで、周囲までそういう輪が広がる…これ、名古屋市内でも起こるのかなぁ?静岡県だからかなぁ?いろいろ考えたりましたが、その日一日はおかげさまで本当に気分がよかったです。

世の中にこういう輪が増えて行きますように…。












  1. 2013/09/24(火) 15:31:27|
  2. 未分類

秋のお彼岸に恵方参り

昨日は秋分の日、年中行事になっております、恵方参りに行ってきました。

節分、秋分の日、夏至、秋分の日、最後は冬至で締めくくり、今年は南が恵方で、南の神社へ、お誓いに行ってきました。

昨年の夏、知人から「今日はブルームーンだから、お願いごとをするといいよ」と聞き、(ブルームーンはひと月のうち満月が2回ある時の2回め)、東洋系の占いをしている私としては、ちょっと宗旨が違うかなとも思ったのですが、いいことは即実行!ということで素直に、2012年8月31日に改めて、お願い事を書き出してみたのです。

仕事に関すること6つ、家族のこと、4つ、個人的なこと4つ。全部で14個になりました。

確認してみると、この1年で、そのうち6つが叶いました。

途中で仕事に関することが3つ増え、そのうちの1つも叶い、現在進行中のものもあり、かなり願いが叶っています。

今回は、その感謝と、継続して「願い事が叶うようにと努力します」とのお誓いとなりました。

次回は、冬至。もう寒くなってると思いますが、さらに努力を重ねて、感謝できるようになっていたいと思います。






  1. 2013/09/24(火) 15:30:31|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。