FC2ブログ

春分と夏至のあいだ

6月21日は夏至で、一年で一番昼間の時間が長い日でした。最近は日の出が4時台と早く、早起きの私には本当にうれしい時です。その夏至の日に、年間行事である恵方参りに行ってきました。専門的になりますが、今年は夏至と日盤切り替えが重なる大変貴重な日でもあり、それこそ雨が降らないうちにと早朝に東の神社へお誓いに行ってきました。

昼間に行くと、車で15分くらいかかるのですが、土曜日のしかも早朝とあって7、8分で到着。かなり得した気分です。毎回、お誓いに行く時には、お誓いごとを紙に書いて持って行くのですが、確認してみたら、前回の春分から今回の夏至までの3ヶ月の間に、大きなご利益を一つ頂いていました。本当にありがたく感謝を込めて、さらにお誓いをしてきました。

目先のことから、かなり先のことまで、また仕事のことからプライベートのことまで、現在19個のお誓いごとがあるのですが、そのうちの一つに「私は両親の老後の充実に感謝しています。ちょこちょこ親孝行の真似事をさせてもっています」というものがあり、もうずっと以前からいつもお誓いしてきました。親孝行ではありません。単に真似事です。こちらが親を思う気持ちと、親が子どもに望むことは異なるでしょうから。でも、70代後半になった両親に、健康で、少しでも充実した毎日を過ごしてほしいと願い、それに対してできることをさせてもらおうと常々思っています。

実は、4月初め、父の身体に少々不具合が見つかり、精密検査をしたところ、手術が必要となり、専門の病院に入院したのでした。これまで、大きな病気はほとんどしたこともなく、7人家族の大黒柱ゆえ若い頃から高い医療保険をかけ続けてきたけれど、一度も使わずに済んでしまった、と言っていたのですが、78歳になって初めての経験でした。

それが、本当に偶然に偶然が重なり、ありがたいことに早期発見で、腕のいいお医者様に手術してもらえ、無事に退院できました。手術は、「手を尽くしたけれど成功とは言い難い」と正直にお医者様は報告して下さいましたが、経過がよく、退院後の検査でも異常なしとなり、本当におかげさまで、残りの人生を健康に過ごさせてもらえることとなりました。

生老病死、人間は生まれた以上必ず死にます。でも、命ある限り、少しでも充実したいい時間を過ごせたらいいなと思います。両親が「いい人生だった、幸せだった」と最期の日を笑顔で迎えてもらえるようにと、そのために今私に何ができるのかを考えていきたいと思っています。

本当に毎回恵方参りでは、ありがたいご利益を頂き、感謝です。夏至の次は9月の秋分です。夏至と秋分のあいだには二男の結婚式があります。

「私は〇〇の結婚式を見届け、☆☆ちゃんとの新生活を陰ながら応援します」というお誓いが無事に叶えられますように。






























スポンサーサイト
  1. 2014/06/27(金) 07:28:58|
  2. 未分類

気持ちが伝わるということ

最近うれしいことがありました。

先月書いた日記「ささやかな贅沢」を読んで下さった方が、早速お花の宅配を頼まれたそうなんです。「わー連絡して下さればよかったのに~」と言うと、ちゃんと私の紹介でと言って申し込んで下さったとのこと、その方もすごく楽しみにしていると言われていました。

うれしいことというのは、私の紹介で申し込んで下さったことではないんです。第1回の配達の後、それについてを事細かに報告して下さったんです。お花の種類から、お子さん方の反応、お花の思い出など、いかに喜んで下さったかをわざわざ連絡頂いて、私はそれが何よりうれしかったのです。

私がお花の宅配を始めて、その感動が日記を読まれた方に伝わって、またその方の喜ばれた様子をこちらに伝えて下さって…・些細なことですが、こういう気持ちのやりとりって本当にうれしいなと思います。

思っていても伝えない限り、なかなか届くものではないし、日本の男性にありがちな「言わなくてもわかるだろう」は、決してわかりません!やっぱり気持ちは相手に伝えてこそですね。

そしてもう一つ、今年から講座に来て下さるようになった方がメールを下さいました。なかなか日程が合わず毎回は来られないのですが、私が何とか少しでも喜んで頂けたらと思ってお送りしたメールの返信に「いつも優しいお心遣いありがとうございます」とありました。もちろん「ありがとうございます」だけでもすばらしいのですが、その一言の付け加え方が、その方のお人柄がしのばれて、何だかとてもうれしくなりました。これも私の気持ちが伝わって、それを受け取って下さった証拠でしょう。

また別の方は、うれしいことがあった時、それをメールで報告して下さるのですが、必ず最後に私を気遣って「お忙しいと思いますので返信不要でお願いします」と書き添えられています。細やかな配慮が本当にうれしいです。


私の仕事は形や数字にならないことがほとんどです。具体的な達成目標とかもあるのかないのか…本当にその時その時、ご縁のある方の幸せづくりのお手伝いをさせて頂いているだけ、便宜上お代は頂きますが、営利目的でしているわけでもありません。何がどうなのか、がっかりさせられることも本当に多々あります。もちろん、それは仕事に限らず、プライベートでも同じ、この結末、仕打ちは…というような。でも、そんな中でたまの1回、こういううれしいことがあると本当に救われます。

どれほど時代が変化して、便利になって、IT産業が台頭しても、人と人との関わりは大切にしたいです。ささやかでも気持ちが伝わるということは本当にうれしいものです。生きていく上での糧だと思います。

そんな些細な喜びを胸に今日もがんばろうと思います。




















  1. 2014/06/04(水) 07:00:59|
  2. 未分類

銀二貫&かんてんパパショップ

一昨年以来マイブームだった発酵食品の塩こうじ、甘酒、豆乳ヨーグルト。塩こうじは調味料として日々愛用していますが、甘酒は娘が巣立って以来とりあえず必要なくなり、豆乳ヨーグルトは作るのに少々手間が…で遠ざかり、現在は「寒天」 毎日、豆乳寒天を作って食べています。

女性ホルモンの減少が気になるお年頃、粉寒天を煮溶かして、豆乳と合わせて冷やし固め、適当に切ってきな粉をまぶしてわらびもち風にして毎日食べています。これから暑くなって口当たりのいいおやつが欲しくなりますが、昨年の今頃、あずきバーを勢いで2本立て続けに食べて歯を折って以来、あずきバーは恐くて食べていません。バニラモナカの「モナ王」なら歯が折れないからいいだろうと食べていましたが、糖分も気になるところ、カロリーを気にせず食べられる寒天は最近のマイブームです。

時同じくして始まったNHKの木曜時代劇「銀二貫」 寒天問屋井川屋が舞台で、毎回寒天が出てきます。何気なく見始めたドラマですが、久しぶりのヒット!最近のドラマの中で一番好きです。

http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/gin2kan/index.html

なにわ商人のええ話とありますが、毎回心温まり、いろいろ考えさせられ、商人とは本来こういうものだということを教えてくれます。塩見三省扮する番頭はんの「才覚・始末・神信心」の口癖が本当に納得。津川雅彦扮する旦那はんの「うちの寒天が日本一やと思える商人としての誇り。商人としていの一番に守らないかんのは店の暖簾や」というセリフも納得です。毎週木曜日が本当に楽しみです。寒天食べながら見ています。


さらに大好きなお店、小牧市にあるかんてんパパショップ。こちらも寒天を扱ういいお店なんです。本社は伊那食品工業と言って長野県伊那市にありますが、その名古屋営業所が小牧市にあります。
「いい会社を作りましょう」がモットーで、「いい会社とは、単に経営上の数字が良いというだけでなく、会社をとりまくすべての人々が、日常会話の中で 『 いい会社だね 』 と言ってくださるような会社の事です。 『いい会社 』は自分たちを含め、すべての人々をハッピーにします。
そこに 『 いい会社 』 を作る真の意味があるのです」とあります。

http://www.kantenpp.co.jp/corpinfo/index2.html

テレビ等でも何度も取り上げられています。社員が皆ファミリーとして大切にされていて、始業前に率先して会社の内外を掃除する姿は圧巻、年功序列で、会社都合で解雇されることはなく、創業以来会社が嫌で辞めた社員は0、今年の採用20人に7500人が応募したそうです。その会社の精神が、地方の営業所にまで行き届いていて、かんてんパパショップへ行くたび、本当に清々しい気持ちになります。ショップの外も中もきれいにしてあるし、買い物をすると、休憩所でデザートと飲み物がサービスされます。スタッフの皆さんは本当に感じがいいです。伊那市の本社も何度も行ったことがありますが、社員の方の感じのよさは本社も支店も同じ、ブラック企業という嫌な言葉がありますが、ホワイト?シルバー?ゴールド企業?会社の見学は全国から相次ぎ、現在は会長の塚越寛氏は、世界のTOYOTAに招かれて講演されたりとすばらしい活躍です。

もうすぐ買い置きの寒天もなくなるので、買いに行くのがとても楽しみです。前回はわざわざ友人とショップの近くで軽くランチして、すぐにお店の休憩所でちゃっかりデザートと珈琲を頂きました。

というわけで、寒天にまつわる素敵なドラマと会社、この夏は寒天で健康に過ごしたいと思います。ちなみに私が食べている豆乳寒天わらびもち風を九星気学で言うと、寒天は原料が海で取れるので一白水星、豆乳ときな粉は大豆だから二黒土星、陰と陽の交わった理想的な食べ物です。

皆さんもよろしければぜひどうぞ!
































  1. 2014/06/04(水) 06:05:48|
  2. 未分類