FC2ブログ

子育てを楽しくするには?

 前々からご依頼を頂いていて、今日は岐阜のとある保育園にて若いお母さん方に「子育てを楽しくするには?」というお話をさせて頂いてきました。今回の主催者は私の教室でもう3年以上学んで下さっているお母さんでしたので「先生!『プチママサークル』という企画で何かして下さい!」と言われておりました。「何をしましょう?ダンス以外なら何でもしますよ~」(←誰も頼みませんよねぇ^^;)

 1時間半の時間を頂いたので、お子さん連れのお母さん方に一方的にこちらが話し続けるのは気の毒だと思い、いつも講演会で最初にさせて頂く「余興」に続いて、楽しくワイワイとおしゃべりが出来たら・・・と思っておりました。

 当日はかなりの雨模様・・・小さななお子さんを連れて来られるのは大変だなぁと思いながらも、いつものように朝、出掛けに易を立てて心構えを尋ねました。すると・・・「沢水困」第六爻変 これは易の64卦ある中でも四大難卦と言われている一つです。「どしゃぶり。困窮する。どこにも逃れる道はない。しかしこの困窮を逆に活用するなら望外の悦びもまた生まれてくる」とのことでした。

 何?今日の天気を占ったの?という感じでしたが、とにかく精一杯させて頂こうと出かけました。田んぼの中の保育園につくと出迎えてくれた彼女が「今日、園長先生も参加されるそうです!」「え~?聞いてないよ~(古っ!)」軽いノリでワイワイやろうと思っていたのですが、急遽予定変更・・・さすがに園長先生が聞かれるのでは真面目にやらないといけません。(いえ、真面目にはやっていますが^^;)

 しかしまぁ、出たとこ勝負、行き当たりバッタリが得意な私ですので、何とか瞬時に内容を組み立てなおし、本番に備えました(笑)。

 心配することもなく、今日のお母さん方はとても協力的、全員が話に積極的に参加して下さり、楽しく充実した時間を過ごすことが出来ました。「子育てを楽しくする方法」としてポイントを3つだけお話したのですが、皆さん「そんなことなら簡単だから、今日からすぐに実行できそう!」と、目を輝かせて下さっていました。さすがに園長先生だけ、ずっとノートを取りながら聞いて下さっていたので、少々緊張しました。

 無事終了し、帰る段になって園長先生にご挨拶に伺ったところ・・・「私たちがいつも願っていることを今日は全部お話して下さったのでとてもうれしかったです。せっかくですからぜひ来月からも毎月いらして下さい!」思わぬお言葉にびっくり!!

 実は私は6年前に「親子共育プログラム」の講師の資格を取って以来「これからの若いお母さん方に楽しく希望を持って子育てをしてもらいたい」という願いのもと、いろいろと活動してきましたが、保育園や幼稚園でそれをお伝えするのが夢でした。その夢が叶うのです!もううれしくてうれしくて・・・。

 何と言っても自分の子育て中は、誰かに話を聞いてもらいたい!そしてよりよい子育てをアドバイスしてもらいたい!そんな人の存在を求めていましたから。

 いつも思っています。「20年後の日本を背負って立つ頼もしい若者」を育てるお母さん方に子育ての本質をお伝えしたい!と。私の力は本当に微々たるものですが、夢は果てしなく広がります。

 今回の企画をしてくれたTさん!本当にありがとうございます。また私の夢が一つ叶いました。来月からまたあの輝く瞳にお目にかかれるのだと思うとワクワクします!

スポンサーサイト



  1. 2006/09/07(木) 02:04:03|
  2. 未分類