FC2ブログ

雷山小過~~易が示してくれるもの

 近所にパチンコ店がオープンしました。かなり大きい店です。東海最大と書いてありました。20歳になった頃、一度だけ入ったことはありますが、何しろ小心者ゆえギャンブルとは全く無縁の私・・・。ふーん・・・という感じで淡々とながめております(笑)。

 さてさて「近所に何かの建物が出来た時は天の声」ということで、今回のパチンコ店で見てみました。パチンコ店は「騒がしい」という意味から三碧木星で見ます。さらに自宅から見て北東方位(八白土星)に出来たので、上卦が三碧木星、下卦が八白土星で「雷山小過」という卦になります。

 これは「目立たぬよう万事控えめにする」「腹八分目にして余力を残すことを考える」「追い風はいずれ吹く。遅れは取り戻せる」という意味です。

 ふむふむ、なるほど・・・今の私には思い当たる節がいろいろあります。今、自分に振りかかっていることをじっくりと考えてみました。

 こういう日常の何気ない中にも学ぶことはたくさんあります。無言の天からのメッセージです。易ってやっぱりすばらしい・・・。迷った時に易を立てるのもしかり、現象から読み取ることしかり・・・易には何千年も前からの人類の叡智がぎっしりです。
 
スポンサーサイト



  1. 2006/09/21(木) 14:15:49|
  2. 未分類